読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり生きる

哲学者面した女子大生二人による完全自己満ブログ

人との距離感

前々から思っていましたが、
人との距離感って難しいですね。

今までの人生を振り返ってみて
いい距離感で接することができてる人は
何人ぐらいいるんだろうと考えた時
そこまで多くいないなと思います。

まぁなにをもっていい距離感というのかは曖昧ですが。

ずっと一緒にいすぎるのは
いい距離感とは言わないと思います。

ずっと一緒にいすぎて
よく喧嘩になることが多かったことを思い出します。

実際一緒にいて心地いい距離は
人によって違うと思いますが
わたしはずっとベタベタするよりも
ちょっと距離がある人と仲良くするのが
1番いいのかなと思います。

(もうこの時点でこのブログは
まとまらないと感じて来た)

わたしは中高一貫校に通っていました。
中学の頃はずっと同じクラスということはなく
ちゃんと一年に一回クラス替えがあり
そこまで周りに固着するわけでもないので
居心地の良さを感じていました。
(トラブルはありましたが)

しかし高校になって3年間クラスが
変わらないという鬼のような学校で
その頃は居心地の悪さしか感じず
わたしは他のクラスの子と仲良くしていました。
まぁ同じクラスの人が個性豊かすぎて
合わなかったのかもしれませんが。

でも仲良い子でもやはり
『今その子の気分じゃない』って
思うことがあるんですね。
わがままなので。

自分のペースにあった付き合いを
していきたいと思いますが
なかなか難しいもので辛いなぁって
思うことがよくあります。

仲良くなりすぎると
自分のペースも相手のペースも乱し、
共倒れする可能性がある気がします。
相手に執着してしまうってことですね。

今わたしは大学生ですが
中高の頃に仲よかった子とは
あまり会わなくなり、
ちょいちょい絡んでた子たちと仲がいいです。
(元からお互いのペースを乱さない関係だったので
意外と上手くいくんじゃないかなと思います。)

結論は特にありません。すみません。

それくらいの適度な距離が
1番自分に合ってるのかなと思う今日この頃。
というかんじです。

では。