読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり生きる

哲学者面した女子大生二人による完全自己満ブログ

なぜ共同ブログなのか?

こんにちは。ミーハー就活生です。

今はサイゼリヤで次の御社の説明会までの暇を潰しているところです。

ちゃっかりハマってしまったブログ…

おそらくあと一週間もしないうちに飽きが来ると思うのでそれまで少々お付き合いを

 

 

 

何で共同でブログを始めようと思ったかについて書きたいと思います。

共同ブログ、懐かしい響きですね。

一昔前は流行っていたような気がしますね

 

 

ずばり、私が共同ブログを

始めようとしたきっかけは…

 

 

ノリです

 

 

 

ノリなんです。昨晩もうひとりの私と電話しながら

「なんか、はじめね?w」

「二人でブログでもやる?w」

「それで儲かったりしてwww(儲かりません)」

そんなノリで開設にまで至りました。

 

まあきっかけはノリなんですけど、いざ始めるとすごく充足感?というか安心感?みたいなものが生まれました。

 

というのも、私が元々文章を書くのが結構好きで、それを今まではTwitterという「檻」の中で発散していたのがブログを書くことでもっと広い空間へ開放されたような気分になったから

ですかね

意味がめっちゃ分からないですね、

 

なんていうか、今まで私は独りでTwitterのアカウントを無数に(盛)作って何かあるたびにそこで呟いてたんですよ。

でもなんか、呟くことで少し楽にはなるんですけど、どうしても心の底にある孤独感が拭えないんですよね。

 

ブログってその点いいですね(小並感)

 

のびのびと書けるのでライター()になったような気分を味わえます。あくまで自己満

 

もうひとつ

共同でやっていること

 

これが私の心を満たしてくれるのではないかと思います。 

月並みなことを言うと、

1人じゃないんだなーって思うんです。

 

最近は就活就活就活と孤独な毎日を送っていて友達に会う機会も激減

会ったら会ったで聞きたくもない選考状況を聞かされて病むという

 

そんな中、同じ文系でも目指してるところが全然違う友達がいるっていうのはなんて言うかとても、

気が楽で心強いです

 

そんな彼女と共同ブログを運営することで

ライター気分と連帯感(?)を同時に味わえるわけです

 

 

目の前のアラビアータを食べるのを忘れて夢中で記事を書いてました。

シャツを汚さないように残りを食べたいと思います。

 

 

ではでは